« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

ちょっと疲れた

070330

作業中の図。

- posted by REDHEAD -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

フィギアスケート

3/24のテレビ視聴率が凄かったらしいですね。

瞬間最高視聴率50%超=世界フィギュア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000035-jij-soci

この日は夜、さっちゃん(友達の彼女)のやってるバーに飲みに行って
さっちゃんもフィギアを気にしていました。
そのあと家に帰ったら母親と姉ちゃんがフィギアのTVにかじりついていて、
少なくとも周りの女性人には人気みたいです(笑)

どの選手が人気があるんでしょうか?

今回優勝した安藤美姫は、去年のオリンピックで振るわず
(浅田真央が年齢制限で出られなかったこともあり)
色々と書かれましたが、そこから這い上がってくる根性が凄いですね。

以前に、安藤美姫が松岡修造のインタビューを受けたとき
修造のケーキ?を食べようとして
「そんなんじゃ(スポーツ選手なのに)ダメだよ」と言われました。

いまは外国人コーチの管理で、体重を絞ってるみたいですね。
当の修造は裏のシンクロで熱くなってましたが(笑)

解説の人は

伊藤みどり→浅田真央
佐藤ゆか→村主章枝
荒川静香→安藤美姫

をそれぞれひいきにしてるって話です。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410869774

- posted by REDHEAD -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

バナーを作る

▼自主制作1stミニアルバムの紹介用バナーを作りました。

070322

2007.4.29発売開始です。

いままで時期が延び延びになって、もう延期はしたくないので
絶対にCDが出せる日付にしました。

現実は、これより時期が早くなるかも知れません・・・
そのときはこっそり日付を書き換えます(笑)

結構苦労して作ったバナーなので、よかったら使ってやってください。

- posted by REDHEAD -

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

タミフル飲んだ

このあいだのことですが、昼間からせきがゲホゲホと・・・

「ちょっとおかしいかな?」と思って
市販の風邪薬を飲んでおいたけど、夜には発熱。
38度5分、インフルエンザでした。

頭は火照って熱いのに、背中がゾクゾクする・・・
悪寒が走るというやつですね。

自宅にまともな薬もなく、寝てやり過ごしましたが
翌日はさすがに病院へ。

歯医者も子供の頃行ったきりだったりして、
ほとんど病院にかからないのが自慢だったのですが、
5年ぶりにお世話になりました。

幽々白書が全巻置いてあって、待ってる間に読んでいました(笑)
最初の頃はちょっといい話系だったんですね。

それにしてもいまの体温計って凄いですねー
3秒くらいで体温が測れてしまうという・・・カルチャーショックを受けました(笑)

熱は下がってなくて、「鼻水をとって検査をします」といわれて
鼻に棒を突っ込まれるのが痛い・・・!

案の定インフルエンザだったので、タミフルと解熱剤、せき・鼻づまり止めを
処方してもらいました。

タミフルは最近話題になってますね。
「薬を飲むと異常行動きたす」といった事件が報道がされていますが・・・
僕は飲んでも問題なかったですね。

あとやっぱり風邪をひいたときは、水分補給&ビタミン補給です。

アセロラドリンクがいいんじゃないかと思って、飲んでいましたが
効いた気がします。

薬を飲んで、寝て、喉が乾いたらアセロラという感じで、
次の日にはほとんど風邪がよくなりました。

まだまだインフルエンザの猛威は続いているみたいなので、
皆様もお気を付けください。

- posted by REDHEAD -

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2007年3月10日 (土)

表紙イラスト

070310

CDのジャケット(表紙)のイラストです。
スキャン直後の画像なので、紙の質感もそのままです。

手描きのイラストは温かみがあっていいですね。

今日ホームページからイラストレーターさんのサイトへ
リンクしましたので、そちらも是非ご覧ください。

- posted by REDHEAD -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

宇多田ヒカルが離婚

話題になってますね。
先日、公式サイトで発表されました。

U3MUSIC INC「大事なお知らせ」
http://www.u3music.com/message/index.php?m=1&d=2007030312006j.xml


詳しい話はよくわかりませんが
結婚と同じくらい・・・むしろそれ以上に離婚は世間から注目されて、
それはどこの国でも同じで、有名人の宿命なのかな
という気がします。

宇多田ヒカルは前から気になる・・・というか結構ファンなので(笑)
今回の件で色々と書かれるのが少し残念です。

最初10代前半の頃、「Cubic U」でテレビに出たときは
とてもクールでスマートに会話をする子という印象でした。

葉加瀬太郎の番組で、音楽についてあれこれ聞かれて
宇多田(当時14歳くらい?)が答えるわけですが、
「まだ若いのに、話し方が大人びてるねー」と褒められていました。

逆にいまは自分を出そうと、とてもこだわっているように見えます。

髪をまったく染めない、というのも
いまの女性歌手にしては珍しいですよね。

「服より本が部屋を占めるスペースのほうが大きい」
「ブランドものには興味がない」

本人がそう言うくらいなので、
ファッションに凝ってみたり、そっちで売ってやろうという気は
あまりないのかも知れません。

むしろ音楽で勝負する、という絶対の自信があるようにも思います。

よく、自分で作詞、作曲しているアーティストにはゴースト説というのが
ついて回りますが・・・

宇多田ヒカルは「Automatic」と「Colors」のサビの歌い出しがよく似ていて、
(元々、サビの頭に強烈なメロをもってくる人ですが)
そういう風に、どの曲にも独特のメロディーの癖というか
いわゆる「ウタダ節」があるように聞こえます。

不思議と、それが感じられないシンガーソング(略

ウタダの曲は全部同じゴーストが作っている、とか
そこまで疑い出したらきりがないですしね・・・

最近は日記や発言にを見るたびに「面白いな」と思っています。

先月の「笑っていいとも!」に宇多田ヒカルがゲストで出たらしいですが、
その前、シングルの「Passion」がリリースされた去年の冬にも
1回ゲストで出ました。
そのとき発言が印象に残っています。

街を歩いていて人から気付かれるか?という話をタモリとしていて、
少し考えながら

「有名じゃない子と一緒に街を歩いて、気付かれないのが申し訳ない・・・」
そう言っていました。

友達を「一般人の子」とか「普通の子」ではなく、
「有名じゃない子」というのは、独特の言い回しですね。

一瞬なぜこの言葉を使ったんだろう?と思って
ちょっと考えて、なるほどと思いました。

宇多田ヒカルは「私、芸能人。」というノリが嫌いだと言っています。

人のことを「一般人」だとか「普通の子」と言うほど自分は特別ではない・・・
そう思っているから敢えて「有名じゃない」という表現を
選んだんじゃないでしょうか。

有名じゃない、というのはとても客観的で、
「普通の子」のように人の内面を描写する要素がないんですよね。

去年、宇多田ヒカルがマンガ家の浦沢直樹と対談しましたが、
その話題を通してある人がこんな風にも書いています。

> 実際の彼女は、普通の女の子でありながら
> どこかに強い意志を感じさせる魅力的な人だった。
> 言葉を選びながら話をする姿が印象的だったのを覚えている。

PICTEX BLOG 浦沢直樹×宇多田ヒカルの対談
http://www.pictex.jp/blog/archives/2006/04/post_189.html


いつも考えすぎるくらい考えて、もの凄い勢いで頭を回転させて
喋っている印象があります(笑)

その考えが人の及ばないところまでいってしまうと
変わった発言をする人と思われたり、誤解されることがあるかも知れません。

でも根っこの部分で、きちんと感情を伝えようとしている姿が
いいなと思ったりするのです。

- posted by REDHEAD -

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2007年3月 3日 (土)

オープニング曲のデモ

↓アップしてみました。

The World (20秒デモ)

久しぶりにオーケストラ調の曲を作りました。

約2名、この曲の原型を8年前に「かなで~る」で聞いたことが
ある人もいますが・・・(笑)

この前にもっと静かなパートがあって、このあとに室内楽のような
弦楽器のみのパートもあります。
大体そういう感じのオープニングです。

ここから「Till The End Of Time」に繋がっていく形です。

他の曲も、印刷物用の原稿ができるまでの間、
時間を見つけて手直しをしたので、このくらいの音質には
なっていると思います。

プロ並みは無理ですが、なるべく聴きやすくなるように作りました。

全曲のクロスフェードも、じきにアップするので
よかったら聴いてください。

CDの表紙イラストも出来上がったので、またアップします。

- posted by REDHEAD -

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »