« 東京ラーメン | トップページ | 現在の状況 »

2006年12月13日 (水)

歌詞ができるまで

061212

TOMOさんの作詞について紹介します。

写真は歌詞帳ではなく、日記帳(3年日記なんですよ)とのこと。

本人いわく「歌詞帳なんて、たいそうなものはない」らしいです(笑)

これを読み返し、いろんな気持ちを思い返したりして

ルーズリーフやチラシの裏紙にフレーズを書き出したそうです。

いわば詩の原型ですね。

東京と九州で場所が離れているため

先にこちらが曲データをメールで送り、それを聞きながら

Aメロ、Bメロ、サビと合うように書き出した言葉をまとめてくれました。

ある程度まとまったらPCのワードに打って、

また曲を聞きながら打ち込んだ歌詞を読み返して、そうやって

作ったそうです。

ワードに打ち終えたものをプリントアウトすれば、一応は完成です。

ただ歌ってみるとうまくいかない部分も多く、

5月にレコーディングしたときは最後スタジオに入って

詞の微調整をしながら歌を録りました。

歌って直してを繰り返して、ようやく形になったのがいまの曲です。

今回CD制作のちょっとした舞台裏ということで、

公開させてもらいました。

なおサイトでは完成形の歌詞を掲載しています。

・「Overcome」など楽曲の試聴はこちら。

・歌詞の掲載はこちら。

- posted by REDHEAD -

|

« 東京ラーメン | トップページ | 現在の状況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71662/4532132

この記事へのトラックバック一覧です: 歌詞ができるまで:

« 東京ラーメン | トップページ | 現在の状況 »