« CDの完成時期について | トップページ | やっておきたかったこと »

2006年9月26日 (火)

ミックスの壁が

うーん・・・

プロのCDのような音質にしたいけど、なかなかうまくいきません。

「ギターが打ち込みから生音になれば近づけるかも」

と密かに期待していたのですが、そう簡単にはいかないようです。

口では説明しずらいのですが、

プロのCDはヘッドフォンで聴くとうるさくなくて、でもスピーカーで再生すると

はっきり音が聴こえるんです。

素人がミックスした場合はこれと反対のことが起こります。

つまりヘッドフォンだとやかましく、スピーカーだと音がこもって聞こえます。

なるべくそうならないように色々と試しているのですが、

いまいち手がかりが見つかりません。

ここに書いてあることがヒントになる気はしているのですが・・・

- posted by REDHEAD -

|

« CDの完成時期について | トップページ | やっておきたかったこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71662/3593861

この記事へのトラックバック一覧です: ミックスの壁が:

» 究極の作曲講座!『作曲の王道』 [作曲の王道]
†第6章 あなたの話がまったく見えません ~神はディテールに宿る~ (New!... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 10時18分

« CDの完成時期について | トップページ | やっておきたかったこと »