« ミラクルひかる似すぎ(笑) | トップページ | 夏祭り »

2006年7月17日 (月)

性格は変えられない・・・

たまにはマジメな話しでも(笑)

誰でも自分の性格で嫌いなところってあると思います。

親を見て「似たくない部分が似てしまった(笑)」とか

友達を見て「こういう性格になりたいけど、自分には無理かなあ」

とか僕は思ったりします。

稲中卓球部で竹田が田中に

「お前、よくそこまで自分を出せるな~」

というセリフがあって、すごくよくわかるというか・・・  

最近になってわかったのは、やっぱり性格は変えられない。

失敗すると自分の性格を否定したくなってきて

「変えたい」

と思うけど、それは間違っているんだと思います。

たとえば「おせっかい」でも、それがいいわけでも悪いわけでも

なくて、大切なのはその性格が長所になるように

うまくコントロールしてあげることなんだと思います。

初対面で人見知りをする、緊張してうまく話せないというのも

きちんとコントロールしてあげれば

礼儀正しくて、人の話しをちゃんと聞ける性格になれるんじゃ

ないでしょうか・・・?

ワガママだとか自己中だとか、きっとそれ自体がもとの性格

なんじゃなくて、コントロールせずに暴走した状態のことを

いうんだと思います。

三つ子の魂、百までもという言葉があるけど

子供から大人になるというのは、

「性格は変わらないままで、そのコントロールが上手になること」

なんだと思います。

宇多田ヒカルの歌詞で

「変えられないものを受け入れる力

 そして受け入れられないものを変える力をちょうだいよ」

というフレーズがあってとても気に入っています。

自分の感情が追いつめられたとき、それを変えられないことに

絶望するんじゃなくて、その中であせって自分を見失わないことが

大切なんだろうなと思います。

それにしても・・・

18歳でこの詩を書いた宇多田は化け物ですね(笑)

- posted by REDHEAD -

|

« ミラクルひかる似すぎ(笑) | トップページ | 夏祭り »

コメント

自分の中にいくつもの人格を作り、様々な視点から自分を見つめてコントロールしてきたのが今までの宇多田さんだと思っています。
けれどどんな事をしたって自分は自分。
そんな揺れる感情を愛せるようになったのが、最近の彼女ではないでしょうか。

その辺りの事を私なりに書いてみたエントリがありますので、トラバさせていただきますね♪

先日のミラクルさんの件では、私のエントリを引用していただきありがとうございました。改めてご挨拶申し上げます(^^)

投稿: Hiron | 2006年7月18日 (火) 20時22分

こんにちは!
物事には全て二面性があるんですよね。長所は短所であり、短所は長所であるってね。
全て自分なんですよね。自分を変えれるのも自分だけですね。

投稿: かずちゃん | 2006年7月17日 (月) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71662/2690632

この記事へのトラックバック一覧です: 性格は変えられない・・・:

» 揺らめいて光る [WEB-ROAD]
友達にDVDに録画してもらった”トップランナー”を見ていました。 リアルタイムで見た時にはHikkiに見とれてしまっていたようで、 肝心の話の中身が所々飛んでいたみたい(笑) 改めてじっくり見て思った事を、つらつらといってみます。 人は強いショックを受けた時、一時的にその時の記憶を 失くしてしまう事があると聞きます。 それはきっと生まれ持った本能が自分を守るからなんじゃないかと 私などは勝手に思う訳です。 それと同じ... [続きを読む]

受信: 2006年7月18日 (火) 20時24分

« ミラクルひかる似すぎ(笑) | トップページ | 夏祭り »